本文へ移動

会社概要

ごあいさつ

 豊かな自然に恵まれた、この信州に久保商店として漬物業を始めてから80年ほどの月日が重なりました。いくつかの時代の荒波に遇いながら、むしろそれらを糧とし、ひたすら人々に喜ばれる製品作りに専心し、今日に至っております。
 豊かな水と空気と新鮮な野菜に恵まれた信州という、漬物づくりに与えられた最高の環境と素材を得て、私共はそれらを最大限に生かすべく研究を重ね、衛生的な工場で、まごころをこめて信州の味”ふるさとの味”を追求してまいりました。おかげさまで製品アイテムも古漬から浅漬、そしてギフト商品へと広がりました。
 
 長寿の県として広く知られている長野県ですが、漬物と深い関わりがあるとも言われております。私たち長野県民にとって、古くから愛し親しんできた漬物は、食卓にかかせない食品の一つであり、大切に守り続けてきた伝統の食文化です。そして今、漬物は『植物性発酵食品』としても高い注目を集めており、健康志向が強まりつつある中、更には嗜好が多様化してきている現代のニーズにさえも幅広く応えることができる理想の食文化であると自負しております。
 
 これからも私共は、地方の特長を生かし、日本の食文化を代表する漬物をより多くの人々にお届けし喜んでいただけるよう、日々製品づくりに邁進し信頼される会社に努めてまいりますので、引き続き温かいご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
 
代表取締役 久保 廣登
 
 

会社概要

会社名
株式会社マルトウ
所在地
〒388-8003 長野県長野市篠ノ井小森1241
電話番号
026-292-1312
FAX番号
026-293-5676
代表者
代表取締役 久保 廣登
設立年月日
昭和33年8月15日
資本金
3,000万円
従業員数
48名
業務内容
漬物製造
工場敷地
9,617㎡
工場面積
4,947.2㎡

会社沿革

昭和16年 10月 20日
創業
昭和33年   8月 15日
会社設立 株式会社久保商店
昭和38年   8月

皇太子、同妃両殿下に漬物献上

昭和39年   5月

天皇、皇后両陛下に漬物献上

昭和45年   4月   1日

社名変更 株式会社マルトウ

工場新設

昭和48年 10月

日本農林規格(JAS)認定

昭和59年   8月

公害処理施設を設置

昭和63年 10月

浅漬専用工場増設

平成  4年  7月

浅漬専用冷蔵庫新設

平成  6年 10月

原料倉庫増設

平成21年  3月 19日

第7回地域資源活用事業計画が関東経済局長関東農政局長により認定される

所属団体

全日本漬物協同組合連合会

全国漬物検査協会

関東漬物協議会

長野県漬物協同組合

長野商工会議所    他

農林水産省食品流通局長賞(優良企業表彰)

農林水産大臣賞(長野県園芸特産展にて)

他農林経済局長賞、知事賞、多数受賞

株式会社マルトウ
〒388-8003
長野県長野市篠ノ井小森1241
TEL.026-292-1312
FAX.026-293-5676

 
TOPへ戻る